外壁塗装

あなたのお住まいは大丈夫??
外に出て、壁の状態を確認してみましょう。

チェックポイントと状態の解説
1.壁の色が変色
内部へのダメージはまだありませんが、劣化が始まっています。

2.触ると白い粉がつく
外壁に触れると手が、白く汚れることはありませんか?
それは「チョーキング現象」といい、塗料が劣化して防水性を損なっていることを示すサインです。

3.コケ・カビの発生
土やホコリが表面に付着し、コケやカビが発生することがあります。
もし、発見したら塗装の劣化が起こっているだけでなく、下地の劣化も考えられます。

4.壁のひび割れ
温度の変化や、乾湿により生じます。小さな隙間からも水が浸透し、壁だけでなく建物内部まで腐らせていきます。
小さなひびでも、水のしみ込みが始まるため、劣化が進む前に塗り替えが必要です。

このような症状が確認出来たら、塗り替えのサイン。
早くやっておけば・・・と後悔する前に一度、当社にお問い合わせください。

■お見積り・ご相談無料■
代表直通:090-7873-0596
メール:お問い合わせフォームへ

一覧に戻る

▲TOPへ